口腔インプラント科

当科最新治療の紹介記事

当科の治療が朝日新聞社刊『新・名医の最新治療』に掲載されています。下の表紙をクリックすると、当科関連の記事が閲覧できます(PDF 1.3MB)。 meii2010PDFご使用の際にはAdobe Readerが必要です。上記のリンクをご覧頂けない場合はこちらから無償でダウンロードできます。

当科治療紹介TV放映ビデオ

今までの歯科治療では、どうしても満足できない、入れ歯は気持ち悪くて長時間使用できない、固いものが噛めない、見栄えが悪いなど、通常の治療方法では口腔機能回復が困難なケース,あるいは,他の医療機関からの紹介等により,とくに口腔インプラントを用いた口腔再建治療を行っております.もちろん、インプラント外来と言っても,インプラント手術だけを行うわけではありません.口腔機能回復が極めて難しいケースには,従来型の義歯の一時的使用も含め多様な対応を行います.また,インプラントを用いた再建治療後においても、中枢および末梢の様々な原因による摂食機能障害などに対しては,摂食機能のリハビリテーションを行います.

当口腔インプラント科は、(社)日本口腔インプラント学会の専門医認定研修施設として認定されています。

当附属病院は、健康保険適用の『顎骨支持(インプラント)義歯』の療養に関する指定医療機関です。


当診療科で行っているインプラント補綴治療術式の一例

●コンピュータガイド手術

●グラフトレス手術

●フラップレス手術

●即時補綴インプラント治療(オールオン4)


交通アクセスはこちら

グーグルマップでの表示


〒803-8580

福岡県北九州市小倉北区真鶴2丁目6−1

九州歯科大学附属病院 口腔インプラント科

TEL 093 (582) 1131 内線1521



Kyushu Dental College, Dept. of Oral Reconstruction and Rehabilitation 2014